最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« 2004年3月 | メイン | 2004年10月 »

2004年5月

2004年5月 1日 (土)

CASSHERN (キャシャーン)

2g6cb4j6公開前から世間に叩かれまくってたので、おっかなびっくり観に行った(笑)。

なるほどなぁ…批判する人の気持も分るけど、個人的にはそんなに酷い印象はない。
個性的でとんがった所については、むしろ可能性を感じた。
はなから期待してなかったから?

気に入らないのは、原作を全く大事にしてない所。
原作を踏まえてるのは、かなり大枠の設定と人物名位。
原作のある映画なら、最低限原作の核となる部分は尊重すべきだと思うけど、そういう遠慮さえない。
もー好き勝手作ってる(笑)。

逆に原作を知らなければ、そこそこ楽しめる出来にはなってるんじゃなかろうか。
映像はCG及びデジタル加工を多用しており、ビデオクリップみたいという批判もあるようだけど、それは監督の個性であり、好みの問題かと。
私個人としては納得できる。

ただお話はクライムストーリーで、ほんと救いがない。
案外批判の根っこにあるのは、この辺りにあるのかも…。(梅田松竹会館)