最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« かすうどん / かす庵 (千日前) | メイン | 犬神家の一族 ('06) »

2006年11月25日 (土)

掃除鍋を作る

深夜のテレビ番組で鉄人・道場六三郎が作ってた鍋の簡単な作り方の説明を元に作ってみた。
要は冷蔵庫の余った食材の整理としての鍋である。

●スープ
出汁汁…5カップ
牛乳…100cc
ケチャップ…大さじ2〜3程度
ヨーグルト…大さじ2〜3程度
味噌…大さじ4〜5程度
焼肉のタレ…大さじ1程度

●食材(一例)
トマト…1個(ザク切り)※手間を惜しまない人は湯ムキした方がいい
椎茸…2枚
じめじ…少々
本えのき…少々
かぼちゃ…1/4個
さといも…大2個
白菜…1/4個
鶏もも肉…1枚(500g前後)※鍋に入れる前に皮目を炙っておいた

◆考察
この鍋の特徴は、普通の出汁に牛乳とケチャップ、ヨーグルトを入れ、味噌で味を整える所。
分量についてはテレビでも説明がなく、味を見ながらアバウトに作った。
個人的に牛乳臭くなるのは嫌だったので、牛乳少な目、味噌多めにしたつもり。
焼肉のタレは私のオリジナル。
味にしまりがない気がして、最後に少し入れてみた所案外上手くいった(追記:テレビでは醤油を入れていた事を後で確認w)

食材については、あくまで掃除鍋なので適当。
ただトマトを入れるのは多分この鍋のポイント。テレビでも入れていた。
また、テレビではスープの味が決まってから具材を投入していたので、私もそれに倣った。
(当たり前といえば当たり前なんだけど)

できたものは味噌のような味噌でないような、まろやかでちょっと変わった味。
でも癖はなく、美味しくいただいた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/13138821

掃除鍋を作るを参照しているブログ:

コメント

ほぉぉぉ。冷蔵庫のお掃除のために作る鍋のことをそういうの?うちもよく鍋の日がありますよ。今度このレシピで作ってみよう。なんか美味しそう。具財だけどさ、豆腐は入らんの?豆腐の入らない鍋は寂しい気がするなぁ。

掃除鍋というのは私が名づけたのではなく、道場六三郎さん命名でございます(より正確には“冷蔵庫お掃除鍋”と言ってたけど)。 具材は家で余ってる食材なら何でもいいと。 私の場合はその時なかったけど、あれば豆腐でも何でも入れちゃいましょう。 難しく考えちゃ駄目(笑) 因みにここにオフィシャルな説明がちょろっと書かれてます(ろくさん亭の欄)。よければご参考に。

コメントを投稿