最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« 死者の代弁者 | メイン | オムライス / 一期一会 ほんまもん屋 (移動販売) »

2006年11月13日 (月)

中華 / 芳龍 (寺田町)

Dwowcaem 寺田町駅から徒歩10分ほどの、ちょっと外れた所にある中華料理店。
大野齋藤さんの記事に感化されて訪問(笑)。

店は“町の中華屋さん”そのものといった雰囲気。
歴史を感じさせる店内。
でも油汚れや不潔感といったものはない。
そしてメニューはやたらと多く、迷う。
こういう時は私にとっての定番メニュー、(五目)炒飯、餃子、マーボ豆腐の三点セットを注文。
炒飯…色黒い(笑)。味も濃い。具の小エビパサパサbearing。御飯ホクホク。
餃子…それほどジューシーさはない。でも食感はいい。
マーボ豆腐…色赤い。多分ケチャップベース。なのに意外と辛口。グリーンピースの食感悪いcoldsweats01
何れも濃い味で、化学調味料もきっちり入れました、といった味です(笑)。
ではイマイチだったのかというとそうではなく、むしろどれも結構旨かった。
(冷凍素材の扱いには改善の余地有りだけど)
グルメガイドで紹介されるような店ではないと思うけど、近くに住んでたらちょくちょく通ってしまいそうな、そんなお店。
ある種の気安さと、ジャンクフード的な旨さがあるのです。
こういう店って、誰もが一軒くらい知ってるんじゃなかろうか。
私にとってそういう店は"ニュー上海"になるのかな。

--------------------------------------
芳龍
住所:大阪市生野区林寺2-20-12
TEL.:06-6719-5964
営業:19:00〜4:00 (定休:火)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/13138757

中華 / 芳龍 (寺田町)を参照しているブログ:

コメント

芳龍に行かれたなら、ぜひラーメンを頼んでください!
そして、麺類の部ログに書き込まれるのをお待ちしています。
ちなみにお勧めは、「塩半チャーシュー」です。
ふつうの半チャーシューは、こってりしすぎで、かなり通って口が慣れていないと食べれません。
とにかくここのラーメンはすごい。
何がすごいかは食べてのお楽しみ。
もし、度胸があるなら、「半チャーシュー」ではなく「チャーシュー」にしてみてください。

コメントありがとうございます。
かつ遅レスすいませんでした。

塩半チャーシューメン、
機会を見つけて是非また食べに行きたいと思います。

コメントを投稿