最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« 寿司 / ときすし (難波) | メイン | 秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE 〜総統は二度死ぬ〜 »

2007年11月24日 (土)

スペアリブシチューを作る

8xbelhj5 スペアリブを買ったので、これでシチューを作ってみる事に。そこそこ手間を掛けた。

●材料(6〜8人分位)
・牛すじ(700g〜1k位)
・白ネギ(1本)
・ニンジン(4本)
・ピーマン(2個)
・赤ワイン(1本)
・ニンニク(2片)
・セロリ(軸を2本)
・玉葱(中2個)
・スペアリブ(1kほど)
・野菜ジュース(1缶)
・小麦粉
・バター
・メイクイーン(小4〜5個)
・キノコ類(何でも)
・ブロッコリー(1株)

●手順
1.牛すじを弱めの中火でゆっくり網で焼く
2.1とは別に、白ネギ、ニンジン(2本)、ピーマンを適当な大きさに切り、弱火であまり
  焦げないようにじっくり網で焼く。
3.1と2を鍋に入れ、そこに赤ワイン(1本)を入れて1度沸騰させた後、以後とろ火で煮込む
  (30分以上)
4.別途、荒みじん切りしたニンニク、セロリ、玉葱をあめ色になるまで油(分量外)で強めの弱火
  でゆっくり炒める(30分位)
5.4を3の鍋に投入。5時間以上とろ火で煮る(減った水分は随時補う)
6.一晩寝かせる
7.塩・コショウしたスペアリブを骨の芯まで網で弱火でよく焼いてから6の鍋に投入。
  さらに数時間煮込む
8.スペアリブを一旦取り出し、残りを布巾などで漉す
9.漉したスープをミキサーでよく混ぜ(面倒なら省略可)、野菜ジュース(1缶)を加える
10.味を見ながら薄ければ少しだけ煮詰める(やりすぎない)
11.別途、小麦粉(大5)とバター(大2)を中火で茶色くなるまで炒め、そこに10のシチューを
  少しづつ入れながらダマにならないよう溶かしていく。
12.別途、メークイン、ニンジン(2本)、ブロッコリー、キノコ類等の具材をバターソテーし、
  8のスペアリブと一緒にスープに投入(※ブロッコリーと茸類は煮込まず、後でトッピング)
13.味が馴染むまで30分ほど煮込んで完成
 ※煮込みは基本全てトロ火で

◆考察
・具材の種類は必ずしも上記に拘らなくていい。量ももっと多くてもいい。
・食材を事前に焼くのは灰汁抜きと余計な脂を落すため
・肉類を焼くのは網でなく、グリルでもオーブンでもいい
・今回はビターな味のシチューを志向した。そうでなければ、ソースを作る過程で生トマトを入れたり、仕上げに生クリームを少し垂らすなども良し
・味を決める10の段階で、ウスターソース、ケチャップ、蜂蜜など、好みで少し入れてもいい。(今回はウスターソースを小さじ2程入れた)
・スペアリブは煮崩れに注意。私は煮崩れた分をフランクフルトで補充した。 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/13141965

スペアリブシチューを作るを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿