最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« アバター | メイン | カールじいさんの空飛ぶ家 »

2009年12月29日 (火)

ミックス(A)・チキン / カシミール (北浜)

Kasimir

今年行けてなかったカシミールに、久しぶりに訪問。

着くと開店前から当然のように既に列が。
そしてこれまた当然のように、予定時間を15分ほど過ぎて開店した。

カウンター10席程度の小さな店内は、仕込みで熱気が篭っており、かつ密閉空間なので酸素が薄い。
が、誰もそれを気にする風もない(笑)。

さて、ここからさらに待つことになるのもお約束。
大体カレーは、一度に2人分ずつしか作れない。
かつ、その2人分を作るのに10~15分位掛かるので、行列が後ろのほうだと、相当待つ事を覚悟する必要がある。
そのため注文も、間を開けて数人ずつ聞いていくのだけど、これがちょくちょく間違われる。
この日も、ミックス(A)の卵付きのチキンを5辛で玄米で、とお願いしたが、出てきたのはミックス(A)のチキンで、白米(¥1.000)だった。
その上、これって1辛(普通)では?と思える辛さ。
初めて聞くと呪文のようにも聞こえるこの注文方法、多くの客が同様に注文してるんだけど、店主的にも時々混乱してしまってるんじゃないかと思う。
(因みに、ミックス(A)は肉+野菜で、ミックス(B)は肉+野菜+卵。この場合、肉をビーフ・チキン・マトン・キーマから選び、白米か玄米かを選ぶ。辛さは確か5倍毎に¥50増し。)

でも、いいのです。
ここのカレーは、何を食べても旨いから
(個人的に、ほうれん草とチーズのカレーは除く)。

久しぶりのこの味に、しばし舌鼓。
ここの何風ともいえないカレーは、ほんと他所では味わえない味で、嫌いな人も多いだろうが、ハマる人はとことんハマる。
(濃厚こってりな食事が好きな人には、ここは頼りない味なんて思うんじゃないか)

そういや数年前、松屋町の錬で、数日間限定で営業されたこちらは、ここにかなり影響を受けたと思われるカレーを出してたけど、あれも美味かったなぁ。

そんな2009年最後のカレーでした。

--------------------
カシミール
住所:大阪市中央区東高麗橋6-2
TEL.:06-6944-8178
営業:12:00頃~14:00頃(売り切れ次第)
定休:土・日・祝

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/22760877

ミックス(A)・チキン / カシミール (北浜)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿