最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« アイアンマン2 | メイン | つけ麺 / 麺家じゃんぷ亭 (南森町) »

2010年6月12日 (土)

ローマの休日

ローマの休日

午前10時の映画祭
劇場で見られる機会はそうそうないと思い、見てきた。
そもそも私、名作の誉れ高いこの映画を、これまでまともに見た事がなかった。

予想はしてたけど、劇場は満席。
ちょっと意外だったのは、客の年齢層や男女比は、結構バラバラだった事。
そういや一人客が少し多かったような?

モノクロ映画を見るなんて、ほんと久しぶりだー、なんて思いつつ鑑賞。
ヘップパーンは、やはり可憐だった。
逆に、相手のグレゴリー・ペックは、どうみても中年親父にしか見えない(汗)。
他にも、色々思うところはあったけれど、結局の所、映画全体としてさしたる感慨もなく、観てしまった。

既にストーリー含め、色々知ってたのもあったと思う。
でも何より、半世紀以上前に作られた映画に、ピンと来ないのは、当然なのかも知れない。
これまでこのイベントで、古い映画を何本か見てきて思うのは、みな何かしら作られた当時の世相や世情を前提に作られてるんだなという事。
公開当時に真っさらな気持ちで見てれば、印象は全く違ったはず(不可能なんだけど)。

ただ、ほんとに残念だったのは、映画の終盤で、鼻をすする人がかなり多かった事。
本来は、そういう映画なんだろうなぁ。
私には・・・無理でした。('54年日本公開) TOHOなんば

http://www.roman-holiday.jp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/24420819

ローマの休日を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿