最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« 宇宙ショーへようこそ | メイン | アイアンマン2 »

2010年6月 2日 (水)

アリス・イン・ワンダーランド [3D字幕版]

アリス・イン・ワンダーランド 「不思議の国のアリス」の続編(後日談?)というのは分かってたけど、まさかこれほどベタなヒロイックファンタジーだったとは思わなかった。
常に、毒気たっぷりな映画を作ってきたティム・バートン監督なのに。
ビジュアルこそ、いつも通りのサイケデリックな感じではあったけど、それを除けば、至って凡庸な映画。
(それもなんだか「ナルニア国物語」に似てると思ったけど、そういやあれもディズニーだっけ)

ただ、アリスがこの非現実的な地下世界を、子供の頃から見てる自分の夢だと思い込んでるのを、夢ではないと言う下りがあるのだけど、その辺りに監督のささやかな毒気は感じた(笑)。
赤の女王のでか頭とその暴虐にも、ファンタジーらしからぬちゃんした理由付けがなされてたし、決して甘っちろい綺麗事だけの夢の世界じゃないんだぞと。
ただまあこれ位が、ディズニー映画での限界という事なのかな。

そんな訳で、3Dでなければこれほど世界的大ヒットしたかな?とは思いつつ、それなりに楽めました。
3Dは相当な出来で、クオリティ的に「アバター」に遜色ないと思う。
(「タイタンの戦い3D」はとても残念な出来だったけど)(4月15日公開)

http://www.disney.co.jp/movies/alice/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/24307391

アリス・イン・ワンダーランド [3D字幕版]を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿