最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« うな丼食べ比べ | メイン | ベスト・キッド »

2010年8月 1日 (日)

ヒックとドラゴン (3D)

ヒックとドラゴン バイキングの村で、一際ひ弱な少年ヒックが、偶然射止め損ねた伝説のドラゴンとの交流を描いたお話。

まあアメリカ産CGアニメお約束のベタ話、といえばその通りなんだけど、丁寧に作り込んであって、結構みせる。
脚本も枝葉の部分で工夫してるし、何より登場人物達それぞれに、個性を感じさせる。

その上で、ドラゴンに乗っての飛翔シーンや、ダイナミズム溢れるクライマックスシーン。
3Dを意識しての事かもしれないけど、それなりに見応えはある。
ただ、あのラスボスは(サイズ的に)やりすぎな気も…(笑)。

概ね予定調和的な終わり方ではあったけれど、90分ほどの上映時間の中、よくまとまってたなと思う。
でもなぁ・・・何か割り切れない部分もある。
だってあまりに人間の独善を押し付けてる感もあって・・・まああちらのアニメ映画全般そんな感じなんだけど。 [日本語吹替え版](8月7日公開) MOVIX八尾

http://www.hic-dragon.jp/

追記:字幕版の上映はないらしい

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/24624599

ヒックとドラゴン (3D)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿