最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« ナイト&デイ | メイン | 川の底からこんにちは »

2010年10月20日 (水)

煮干し鶏豚骨つけ麺 / JUNKSTORY谷町きんせい (谷町九丁目)

10/11~20の限定で出されてるつけ麺を頂くべく、お店に向う。
最終日だったせいか、開店まもない時間の訪問でも、狭い店内は人で一杯。
まあ大阪市内で最近オープンした新店じゃ、1番のクオリティだもんなぁ(あくまで私見)。
そして、その煮干し鶏豚骨つけ麺味玉付の大で注文(900+100+100)。
並だと200gだとちょっと物足りない。
でも大だと350gとなって、ちょっと多い。
どうしたものかとちょっと悩んでしまった。

JUNKSTORY谷町きんせい

で、肝心の味は、醤油辛さがまず来て、次いで唐辛子のピリ辛が続く。
後で、柚子皮が入ってたのが確認できたけど、はっきりいって味が濃過ぎてよく分からなかった。
個人的には、ラーメン軍団の「こく醤油つけ麺」と少し似た印象。

麺は全粒粉入りのストレート麺で、正直このつけ麺の一番の売りはこれでは?と思う。
美味しい。
ただ私が食べた時がたまたまだったのか、麺が微妙に茹で過ぎてる印象。
若干水を吸いすぎたような、やや歯ごたえがない感じ。
ここで最初に食べた時は、違う麺だったけど、明らかに麺に歯応えがあったし、私はそれがきんせいのつけ麺だという印象があったので…。
でもこれが店主の好みなのかも知れない。
まあ概ね満足感は得られたし。
ただ量はやっぱり少し多かった(笑)

あと、こちらのスープ割り。
私はかなり薄めて飲みたい派なので、割りスープをとっくりで持ってこられると少し困ってしまう。
レンゲでつけ出汁を少しすくっては、そこに割りスープを入れていちいち飲んだけど、我ながら不細工な飲み方だと思う。
余分のつけ出汁を捨てるためのとっくりか器でも欲しい所・・・まあ言えばくれるかも知れないけど。

--------------------
JUNKSTORY 谷町きんせい
住所:大阪市中央区高津1-2-11
TEL.:06-6763-5427
営業:11:00~14:30 / 18:00~22:00
定休:火・第2月

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/25272189

煮干し鶏豚骨つけ麺 / JUNKSTORY谷町きんせい (谷町九丁目)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿