最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

« あなたへ | メイン | ディーバ »

2012年9月18日 (火)

プロメテウス[3D/字幕版]

Prometheus

結論から言えば、TVや映画館等で流してる予告編から想像した、ほぼその通りのストーリーでした。
地球で発掘された様々な遺跡に共通して示されてた星に行って、人類の起源を探ろうとするが・・・的お話。

また、まあ"バットマン"を"ダークナイト"というようなもので、これも"プロメテウス"というタイトルではあっても、実体は紛れもない"エイリアン"シリーズと言っていい内容。
(といっても前日譚なので、シリーズ見てなくても問題ない)

核となるストーリーは至って平凡。
ぶっちゃけ、"エイリアン"(1作目)と展開が同じ。
強いて言えば、そこに"2001年宇宙の旅"ちっくな要素を付加した感じ。(※反転文字)
ただそれでもって駄作だとまで言うつもりもない。
お約束な展開も、必ずしもネガティブとばかりは言えないでしょう。
ひとえに演出力によるものか、最後までダレる事はなかった。

一方、特撮シーンは素晴らしかった。
いつもながら、この監督の美的センスは抜群だと思う。
CGによるど派手な特撮は、最早見飽きるほど見慣れてるけれど、これはあまり見たことのない絵作りで、ちょっと見とれてしまう。
ハッタリも随所で効いてた。
巨大人面像からして、ケレン味に溢れてるし(笑)

でも謎は、また色々残ったなぁ・・・。(8月24日公開)

http://www.foxmovies.jp/prometheus/

#映画ブログ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346865/29833323

プロメテウス[3D/字幕版]を参照しているブログ:

» これぞ ビジュアリストの本領 (笑う社会人の生活)
24日のことですが、映画「プロメテウス」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました いや〜 久々に大画面で映画館で見るべき 圧倒的 迫力、映像美#8252; まさにIMAX映えするなぁと 3D効果も感じられて ストーリーとしてもミステリアスに謎を維持しつつ グイグイと最...... [続きを読む]

» 映画:プロメテウス (よしなしごと)
 エイリアンシリーズの起原となるプロメテウス。予告編を見ただけでもう虜。公開が楽しみで仕方のなかった作品の1つです。 [続きを読む]

コメント

自己レスです。
何か賞貰ったみたいで、有難うございます。

既に特設サイトより、チラホラ覗きに来られてるようですが、読まれた方はきっとこんな記事が賞を?と思われたでしょう。
実は私がそう思ってます(笑)。
正直、どびっくりです。

文章の下手さはともかく、もしあるとしても山下達郎ライブ映画の記事だろうと思ってました。
(内容的にレア度が高い上、私の思い入れ度も高いので)

でも今回のブログテーマは、範囲が広すぎてちょっとボヤけたものになってしまいましたね。
(もしかして、これって禁断の運営者批判になる?coldsweats01
応募自体は、当初からするつもりでしたが、結局テーマが判然としないので最後まで迷い、結局現在公開中の映画に限ったネタのみ書きました。
でも運営側の思惑として、最近徐々に過疎って来てる感のある映画カテゴリーへのテコ入れというのが、今回の最大の目的だったのかなと今は思ってます。

取りあえず、鑑賞券くれるんでしょうか?
貰ったら、有り難く観に行きますが、やっぱりやーめたと言われても、文句は言いますまい。
駄文ですし。

ついでに書いときますと、この夏の私のお勧め映画は「プロメテウス」ではなく、「鍵泥棒のメソッド」です。
間違いない。

コメントを投稿