最近のトラックバック

フォトアルバム

時計

  • ネコ温度計

天気予報

  • 天気予報
 

グルメ- 自前 Feed

2004年12月17日 (金)

おでんを作る

おでんを作る。

出汁は、「魔法のおでんレシピ」を元に作った。memo

だし汁 … 1.8ℓ (昆布・カツオ・焼あご
濃口しょうゆ … 50ml (※レシピだと淡口しょうゆ)
みりん … 40ml
塩 … 小さじ1
酒 … 50ml
生姜の絞り汁 … 小さじ1
黒砂糖 … 10g (今回は結晶タイプのコーヒー砂糖で代用)
梅干 … 1個

オレンジ部分が、オリジナルと違う部分。
やはり一番の違いは、出汁に焼あご(飛魚)も使った事だろうか。
濃口しょうゆを使ったのは、単にに好みの問題。
結果的に最高の出汁が出来て、1人で感動(笑)。
このままうどん出汁にして食べたい感じ。
“あご”は出汁を取るのに最高の素材と個人的に思ってて、今回もかなり有効でした。
(でもイリコなんかでも良さそう…今度やってみようかな。)

後、具材はこちらで適当に色々ぶち込み、 “はかせ鍋”による保温調理で仕上げた。
改めて、保温調理器の威力を感じた。
とにかく、出汁が圧倒的に味が馴染みやすく、ジャガイモが煮崩れないのがいい。
(保温調理鍋がなければ、土鍋で一度煮立たせた直後に火を止めて、鍋全体をバスタオルで包んで数時間放置というのでもOK。)